2011年9月28日水曜日

DESIGNEAST02

9/23,24,25の三日間に渡り、名村造船所跡地で行われた「DESIGNEAST02」に参加させて頂きました。
今年で三回目の開催となる、このイベントは世界のEast大阪から国際基準のデザインを発信し、都市の新たな可能性を見いだす試みをはじめるといった内容です。
トークを聞いたり、WSで学んだり、展示や販売もあったり、様々なジャンルの人々がDESIGNという事を介して交差するおもしろイベントでした。そんなイベントにお声がけ頂いて、グランファブリックの河上さんとコラボで今回はピザ屋さんをやる事になりました。









毎回、内容を変えて様々なスタイルのお店を展開しているのですが、DESIGNEAST→デザインイースト→イースト菌→PIZZAという流れで、ピザ屋さんをやる事になりました。
まあ、単なるダジャレでとノリで決まったのですが、やるからには最高のクオリティとクリエイティブなものを作りたいと思い、いろんな仕掛けを考えました。



ピザを焼く為の窯は淡路の陶芸家の西村さんに樂久登窯より運ん頂きました。炎の扱い方はさすがプロ!といった感じで、抜群の安定感で高温を保ち、おかげさまで3日間不備なくピザを焼く事が出来ました。
西村さん、ありがとうございました。








そして、もう一つの目玉はバジルカウンターです。
こちらも淡路のバジル農家の青木さんにイベント専用に鉢で栽培をお願いしました。テーブルの制作はグランファブリックの河上さんとHANAREの西良さんにお願いしました。おかげさまでとても素敵な人の集えるテーブルが完成しました。お客さんが自由にバジルをちぎってピザにトッピングできるのも、おもしろいし、ちぎると香りもいいし、本当に言うことなしの空間になっています。







こんなに素晴らしい設備に負けないようにピザも頑張って作り、その相乗効果も重なって3日間で709枚のpizzaがお客さんの胃の中へと吸い込まれていきました。手伝ってくれたスタッフの皆さんには本当に大感謝です!!!
お隣ではファンタスティックマーケットも開催していて、マーケットの食材を使った本日のピザも大人気でした。
その日の出展者さんによって、商品が変わるのでその変化も面白かったですね。





トークやWSなどのプログラムはさすがにほとんど参加出来なかったけど、自分達の出来る限りで思いっきり楽しめたDESIGNEAST02でした。そんなイベントの実行委員の皆さんは僕達と同世代で、価値観や、考えている事を共有しやすいというのもイベントの成功に繋がったのかなとふと思ってみたり、、また来年も面白いもの作りますので是非参加したいと思います。。まあ、お声が掛かればですが。。。
とりあえず、今年もおつかれさまでした〜〜