2011年10月13日木曜日

OPENharvest




アメリカの西海岸バークレーにある地産地消型レストラン「シェパニーズ」を中心とするコミュニティから生まれた、食べられるアートインスタレーション【OPENharvest】がついに日本にやってきます!
そして、関西からも僕たちの仲間で、このイベントに参加させて頂く事になりました。
また、シェパニーズのシェフであるアリス・ウォータースさんの食育プログラム「Edible Schoolyard」(食べられる校庭)は僕の主催する「種から育てる子ども料理教室の」モデルケースでもあり、僕個人的にはこのイベントに参加出来る事は夢のような出来事なんです!今から楽しみですね〜〜
このイベントを体感したいって人がいたら、是非遊びに来て下さいね!
どんどん情報をアップしてますので〜