2013年8月20日火曜日

2013天神祭!

今年で3回目となった、三木健デザイン事務所での天神祭パーティーのケータリングの様子を報告したいと思います。
毎年、趣向をこらしていて三木さんとスタッフの皆さんと一緒に打ち合わせを重ねていきました。
いかにゲストに楽しんでもらえるか?
出会いの場になるか?
天神祭を最高の形で楽しんでもらいたい!
など、三木さんの丁寧な仕事ぶりはパーティーの企画にも強く反映され、僕たちにとっても大変刺激になります。いつも勉強させて頂いてありがとうございます^^



1F~屋上まで事務所全体を使いパーティーフロアに変身させてきました!

1F レセプションホール ウェルカムフード&ドリンクでおもてなし
2F ドリンクバー&持ち寄りコーナー
3F foodscape! 大阪の地野菜でケータリング
4F 氷の間 かき氷とすいかで納涼。
R 風の広場 夏野菜のBBQでとハイボールで大阪の夜景を堪能。

と、こんな感じです。
当日は素敵にデザインされたフロアマップが配られていましたが、、
お見せ出来ずにすいません。。


3Fのfoodscape!の真ん中に3本の木が!?

みんなが御神輿見ている間に急いで盛り付け中

毎回人気の手まり寿司。
手まり寿司はこの写真からイメージして作りました。

天神祭を彷彿させる提灯の爪楊枝はスタッフの皆さんが200本も手作り!

盛り付け完了〜!

今年の大阪締めも迫力満点でした!!

船をイメージしたウェルカムフード

堂々たるfoofscape!天神祭バージョン


みんなが盛り上がって間に屋上BBQの準備もバッチリです。




2F、4Fの写真は忙しくて撮れず終いでした…
すいません。。
参加したゲストの皆様、三木さん、スタッフのみなさん今年もありがとうございました〜
次の日、足が棒になったのは言うまでもありませんが、とっても楽しいパーティーでした。


2013年8月7日水曜日

山形県へ!

山形在来野菜を題材にしたドキュメンタリー映画「よみがえりのレシピ」をご存知でしょうか??僕もこの映画に魅せられた1人です。今回、山形へ行くきっかけになったのもこの映画を撮られた渡辺監督との出会いがあったからです。
大阪での上映会では監督と対談させて頂く機会を頂きました。その時に山形県鶴岡市へ行ってみたいという気持ちが強く芽生えたのでした。

藤沢カブの焼き畑へ

焼き畑農家歴50年の後藤さんにご案内頂きました。

鶴岡市立斎小学校では外内島きゅうりの栽培〜種取りまでを行い、下級生に種を引き継ぎます。

山形在来野菜の外内島きゅうり

堂々たるアルケッチャーノの外観

お店の人気にあやかりバス停まで出来たそうですww

外内島きゅうりとイワナの薫製のパスタ

お漬物屋さんの本長さん

在来作物の美味しさを伝えるお漬物の大事なお話し

だだ茶豆の研究をされている先生の畑
山形県鶴岡市はとにかく自然が溢れ清々しく、海のものも、山のものも美味しいものがいっぱいという印象でした。
今回は宮城県石巻市で取り組んでいる高校生がつくるカフェ「」 かぎかっこのメンバーと視察旅行でした。山形での取り組みを参考に石巻でも同じ様な事が出来ないかと考えています。

鶴岡にはまた訪れたい!!!





『ビワスズキを食べる会』

今年の春から密かに始めた活動に『ビワスズキを食べる会』という活動名がつきました。
このプロジェクトは琵琶湖が抱える様々な問題を含んでいます。
これはすべて人間によって作り出された大きな問題なのです。過去にたくさんの人がこの外来魚問題に取り組んできていますが、未だ決定的な解決策を見つけれていません。僕たちがアクションを起こす事ですぐに何かが解決される訳でもないかも知れませんが、美味しい魚なのに認めようとせず、なんだかんだ理由つけて捨られてる事が我慢ならんのです!!
かわいいのぼりで猛烈アピール!

会場は近江八幡の酒游館

ビワスズキに興味を持ってくれた皆様に感謝!
みんな食べる前に投稿してくれてる^^



おにぎりから時計回りに、ビワスズキの味噌煮、ヨシのパウンドケーキ、ビワスズキのフリット、
ビワスズキのツナサラダ

コミュニティーデザイナーの山崎さんにも登壇して頂きました。


現在ビワスズキ(ブラックバス)は販売の為の流通には乗っておらず、その為のインフラも整っていません。
滋賀県は1kg/300円の駆除費を使い、1kg/4円で広島の肥料業者に買い取ってもらっています。
つまり1kg/296円かけて駆除しているのです。年間の費用にするとおおよそ8千万円!凄い額ですね。
(予備知識までに)



と、まあ税金の使い方の問題もあるのですが、僕たちはそれをどうこうしようなんて思ってもいませんのであしからず。今後はイベントで大阪、京都でもビワスズキを食べれる機会を作っていけたらいいなと思っています。イベント開催したい!とか、お店で使いたいとか!!ご興味のある方はこちらまで連絡お待ちしています!!
食べる事で何かが変わるかも?!


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
biwa.suzuki@gmail.com

2013年8月6日火曜日

聖トマス教会

この教会で結婚式のパーティーをお手伝いさせて頂くのは2回目だったのですが、
いつもとは違って神聖は雰囲気でした。
しかし教会の関係者のみなさんはとてもやさしくてアットホームに迎えてくれたので、なんだか僕たちがゲストの様な感覚になってしまいましたww
しかし、やるべき仕事はきっちりとこなしてきましたので、報告したいと思います。



手作りのソーセージのホットドッグ

即席ドリンクカウンター
贅沢な生演奏にうっとりしてしまいました。。

foodscape!はたくさんの協力者によって作り上げています



完成!!!!

テーマは新郎新婦が最初に出会った「森」です。

スタッフのみんなで記念撮影。

結婚式はほんとに幸せな気持ちになれますよね〜〜
そんな、幸せオーラをお裾分け頂いた一日でした。
末永くお幸せに!
みなさま、今回もありがとうございました!!!!!!


2013年8月3日土曜日

grafのキャンプ



6月の某日
南大阪の犬鳴山の麓へキャンプに行ってきました!
メンバーはgrafの皆様と。
気心知れた仲間とのキャンプは楽しすぎました。横に池もあったのでみんなで釣りを楽しんで、食べました。(もちろんブラックバス)

撮影並みのスタイリング!

お肉は塊で焼くと柔らかいんです。

地鶏も丸焼きに
この日、見事に1人だけ釣り上げた置田くん
満面のドヤ顔!!

ブラックバスのホイル焼き

盛り上がって参りました!

このあと、夜中まで宴は続きました…



僕たちはテントに籠ってトランプ大会スタートですww(大富豪のみ)





翌朝、めっちゃくちゃに荒れたテーブルなどを片付けて、
みんなで記念撮影。



grafのみなさまお世話になりました〜

eco縁日

6月の1日、2日の2日間「ECO縁日」というイベントへ参加してきました!

北加賀屋みんなのうえんのメンバーと一緒にオニオンスープとフライドポテトの屋台を出店してきました。会場は花博の跡地にできた鶴見緑地公園です。
僕は服部緑地公園に住んでいる事もあって「公園好き」なのですが、ここの公園には畑もあるし、生き生き地球館という施設もあったりで、生態系や生き物については鶴見緑地公園の方が充実していましたね。

余談はさておき、当日の詳しい記事はこちらからどうぞ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
北加賀屋みんなのうえん活動日記

2013年8月2日金曜日

BB cooking


5/26琵琶湖外来魚駆除大会

というちょっと怖そうな名前の大会でBB cookingに参加してきました〜
つまりは、せっかく釣ったバスを捨てずに食べよう!という試み。
みなさんは食べてみたいですか??まずそう?臭そう?そんな先入観持ってませんか?
あのホッケだってシャコだって昔は捨てられていたんです!
時代が変われば食べるものも変わっていく。そんなソーシャルフードな取り組みの今後に
注目ですよ!!!!!!!





水野大二郎さん&たかぎみ江さん 結婚お披露目会 in univaers

今回のfoodscape!は間違いなく、今年一番の規模になりました!
会場は難波千日前の最後の楽園「みそのユニバース」
新郎新婦は、水野大二郎さん&たかぎみ江さんのご両人!
お二人らしい、とてもユニークなパーティーとなりました〜

では、その全貌をどうぞ!